基本知識

【Unity3D】ゲームオブジェクトの色(カラー)を変更する方法

Material-unity
  • ゲームオブジェクトの色を変えたい

ということを解決します。

こんな感じで色を変えることができます。

Material-unity

 

ゲームオブジェクトの色(カラー)を変更する方法

Material-unity
  1. 【Material】作成
  2. 【Material】を変えたい色に設定する
  3. 【Material】をゲームオブジェクトにドラッグ&ドロップする

ゲームオブジェクト+Material=色つきゲームオブジェクトって感じです。

1.【Material】を作る

Material

●色を変える【Material】を変更する

【Projectウィンドウ】→【Create】→【Material】

Materialって原料とか材料とかの意味らしいですよ。

2.【Material】を変えたい色に設定する

Material-カラー

●Material選択

【作ったMaterial選択】→【Inspector】→【Main Maps】→【Albedo好きな色選択】

わかりやすいように赤にしますね。

3.【Material】をゲームオブジェクトにドラッグ&ドロップする

Material-color

●ゲームオブジェクトに色をつける

【作ったMaterialをゲームオブジェクトにドラッグ&ドロップする】

こんな簡単に色をつけることができます。

この作業なしで色を変更できる場合もある

ゲームオブジェクト+Material=色つきゲームオブジェクトがいらないで【Color】という項目がInspectorにある場合もあります。

今回の方法はあくまで基本的なやり方だということです。

まとめ

  1. 【Material】作成
  2. 【Material】を変えたい色に設定する
  3. 【Material】をゲームオブジェクトにドラッグ&ドロップする

以上さぎのみや(@gumimomoko)でした。明日からも一生無双でやったりましょうp|  ̄∀ ̄ |q ファイトッ!!

あとUnityに役立つ情報もかなりつぶやいているので、フォローお願いします。

 

ABOUT ME
さぎのみや
さぎのみや
Unityでのゲーム開発を手助けするメディア「Unishar-ユニシャー」運営者。UnityとBlenderを使っています。好きな人は芯がある人です。シェアしてください( ・∇・)→Amazonほしいものリストスタバおごる
Unityでゲーム開発をしたいあなたへ

Unityとは?から基本操作まで学べる

>>ゼロから始めるUnity

プログラミングとは?C#の基本まで学べる

>>ゼロから始めるC#

実際にUnityでゲームを作る

>>サンプルゲーム一覧

ボタンを押すとその記事にいきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください